header image

« 5月 2020 6月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

 

All posts in 6月 4th, 2020

ご機嫌最高潮で蘭ちゃんを抱っこしているクマオさん。
1290蘭ちゃんは微妙な顔をしつつおとなしくしています。

ママOnly Loveな蘭ちゃんがクマオパパにおとなしく抱っこされているには訳があります。

 

実は「クマオパパに抱っこされたらおやつをもらえる」という習慣づけをクマオ氏がし始めたからです。。。
1285おやつ食べ終えたら暴れ一目散にて逃げていく蘭ちゃんです。苦笑

 

                            
 

さて。

クマオ家方面も緊急事態宣言が解除され、久々に山に行ってきました341.gif
外出自粛解除されたとはいえ、遠出はまだ不安だったり、あまりにも久しぶりの山と言うことで体力的に自信がなかったので、一番親しんでいる近くの山「大山」へ行くことにしました。
1403<阿夫利神社>

 

いつもは山頂まで上るのが常ですが、体力的に自信が無かったので、今回は裾から上って阿夫利神社から見晴台にいって引き返すコース(片道90分)にしました。
1gif

 

梅雨前にカラリと晴れたこの日。
2

 

清々しい新緑の中を歩いてマイナスイオンいっぱいに浴びることができました352.gif 3

 

 

4

 

 

第一通過地点の大山寺の石段。
5紅葉が有名な大山寺の石段ですが、いつの季節でも絵になります352.gif
6

 

 

大山神社から急な石段が続き、30分ほどで阿夫利神社下社着。
7この阿夫利神社手前の石段が何段あるのか、いまだに数えたことありませんが・・・

 

登り切ると青空に大きな存在感の神社352.gif 8

 

 

梅雨前の澄んだ空、この日は江ノ島だけでなく、房総半島まで見えました237.gif424.gif 9

 

 

阿夫利神社には湧き水が汲めます。神社横の暗い入り口に入ると・・・
10

 

 

聖水が352.gif 11

 

 

その奥にひっそりと置かれている石像達。
12

13

 

 

阿夫利神社の聖水で身体を落ち着かせた後、最終目的地の見晴台へ。
14神社から見晴台までは緩ぅ~い上り坂を30分。

 

 

わっと視界が開けます。ここが見晴台。
15トイレはなく、たくさんベンチあるも日陰ベンチは1カ所しかありません。

 

これからここで休息をとる方は日射病に注意です132.gif
16とはいえ見晴らしの良い場所で食べるお昼はなんとも美味しいものですね341.gif
握り飯と味噌汁だけですが。。。

 

 

復路は膝が心配で阿夫利神社下社からケーブルカーに乗りました。
17なかなかの傾斜(最急勾配47.7%)なので下界までの眺めが楽しい218.gif
 

大山裾にある大山ケーブル駅に着。ここからこま参道の石段362段下ってバス停へ。
18

久々の山は天気に恵まれて良いトレーニングができました。

次回は山頂まで行けると良いなぁ。

 

にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ猫へ

154.gifポチッとお願いニャン

 

318.gif  あ  318.gif  り  318.gif  が  318.gif  と  318.gif  う  318.gif