header image

« 5月 2017 6月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

 

O型妻と猫

ついに東京も本格的な梅雨入りだそうですね279.gif 279.gif 279.gif photofacefun_com_1495030262※上の美しい手はクマ妻のものではございません。画像加工です。

天気がイマイチの日は寝ていることも多くなったシニア世代のマイケル。
DSC06806頬ッペがクッションにブニッと引っ張られてブチャ可愛い寝顔に癒されます343.gif
 

                            
 
さて。
梅雨直前の夏日。
天気予報を見て、「梅雨前ラスト晴れ」。
仕事もたまたま休み。
で、居ても立ってもいられず、初の単独登山に出掛けることにしました217.gif217.gif
もう2度行っている箱根の金時山です237.gif btyついに、ついに富士山の全貌、美顔を見ることができたよ 愛する富士山 やっとその美しいお御顔見せてくれたね
バンザーイ237.gif237.gif
心配性のクマオさんから「一人登山は絶対ダメ!!」とずっと言われていたのですが、

正直な話、山友の姉やRちゃんと1ケ月前から定めた日にちがBEST登山DAYになるかは難しい話。基本的にサービス業で平日休みの私としては二人と都合が合わない晴れの平日は山に行きたくてお尻もこもこ。青空を見上げては歯ぎしりをする日々。。。

でしたが、梅雨前の絶好の天気予報だった昨日。

ついに単独登山を(強引に)決行することになりました。

前夜さんざんクマオさんに苦言提されましたが、
①事故に遭った時に助けを呼べるくらいの、平日でもハイカーが往来する山に行くこと。
②1時間おきに必ず連絡入れること。
を条件に承諾もらい、それに打ってつけだったのが金時山218.gif
平日でも登山客多いし、スマホの電波通じるんです~。
20161120来月に谷川岳にチャレンジする予定の私。

その為の訓練登山ということで金時神社入口出発のコースに。
実のところ乙女口スタートの方が魅力的なコースなのですが、ひたすら急坂の金時神社スタートの方が訓練になるだろうとセレクト。

相変わらず石がゴロゴロ足元がすくわれやすいコースです。
btyいつもは山友いますが今回は単独ですので慎重に登っていきましたよ。
もう3度目の登頂なので工程省略しちゃいますが、山頂直前の緑のトンネルか・ら・の237.gif bty

 

この絶景353.gif bty裾までキレイに長ぁ~く・・・238.gif
雲がそこそこあったので心配しましたが、11時前に登頂するとキレイな富士山が拝めるようです。。。
bty

富士山目の前にして早めのお昼375.gif btyサイコーに幸せ318.gif
私にとって富士山はやっぱり日本一の恋山です343.gif290.gif355.gif
bty新しく頂票立ってました。

大涌谷・芦ノ湖方面の眺望。
bty
靄の多い季節ですが、肉眼に広がる風景を楽しみながらの下山341.gif bty
一時間おきのクマオへの連絡も滞りなく行い、無事下山391.gif355.gif 多忙なクマオ氏なのに、10時・11時・12時キッチリにLINE既読が付くところが几帳面なクマオ氏らしいね(笑)
よほど心配してくれたんだね。。



今回の立ち寄り湯は湯遊の里 南甫園
bty金時山登山口バス亭から歩いていけなくもありませんが、国道138号線と75号線の交差にある「仙石バス停」(桃源台行き)からバスに乗って「仙郷楼バス停」で下車するのがわかりやすいかも。

南甫園は昔、日本旅館だったそうですが今は日帰り温泉のみ(2時間¥1,000)
食事提供もお休みですが生ビールは¥550でいただけます。(2017.6現在)

露天風呂は大涌谷から引いているそうです。
bty
施設は古いですが、ご主人は親切な方ですし、泉質がとても良かったです218.gif(ちと熱めだったけど)

 

にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ猫へ154.gifポチッとお願いニャン

 

318.gif  あ  318.gif  り  318.gif  が  318.gif  と  318.gif  う  318.gif
 

 

 

クマオパパのすぐ後ろで寝ているマイケル。
DSC06908すぐ手の届くところにマイケルが居ることが嬉しいクマオパパ。
でも・・・
DSC06905片思いなことも多かったりしてicon_lol.gif355.gif
 

                            
 

東京梅雨入り宣言が出された週末ですがカラッと晴れていますね。

この晴れ間をチャンスにと山に行ってきました217.gif
富士山と対峙する愛鷹連峰の最高峰「越前岳」(標高1504m)です。
EPSON MFP image<『関東の名山ベスト100』より>

EPSON MFP image
ガイドブックによると越前岳まで2時間45分とありましたが、実際には1時間半で頂上着。

「馬の背からひたすら樹林帯の急斜面を登っていく」と本にあって少々ビビっていましたが、拍子抜けするほど呆気なく頂上に着きました。ここのところ良いペースで山に行けているので、私の体力もレベルアップしたのかしら238.gif
 

愛鷹山のアクセスはJR御殿場駅から富士急バスで揺られること43分十里木バス停下車。

十里木バス停から西に10分ほど歩くと十里木高原バス停が。十里木高原駐車場から展望台まで急階段を一気に登ります。この階段が全行程の中で一番キツかった位かなぁ~。
bty登ること10分弱。

 

十里木高原展望台からの眺め。
btyうむぅ~雲が多すぎ・・・
ガイドブックによると晴れの日はこんなにキレイに富士山が見える展望台。苦笑
EPSON MFP image

 

気を取り直していよいよ山の中に入っていきます。
bty

 

富士山の眺望が素晴らしいと言われている(苦笑)「馬の背」まで緩ぅ~い斜面を50分ほど。
btyやっぱり霧で何も見えません。笑

まぁ、トレーニング登山だからと気を取り直して樹林の中に入っていきます。

bty

滑りやすい急斜が多く、岩場が間々あり、雨上がりの道筋に先人の滑り足跡がけっこうありました。icon_smile.gif355.gifかなり滑りやすいので、それだけは注意して慎重に登っていきます。
bty眺望良好だけが登山の魅力ではありませんね。樹林の中に静かに、でも生き生きと生息している新緑たちに浄化されながら登っていきます。

頂上に近づくにつれて霧が濃くなってきて神秘的な森に・・・
bty
予定より1時間も早く頂上着341.gif bty
頂上からの眺望。。。何も見えな~い356.gif bty晴れていたら愛鷹連峰の呼子岳や富士山、駿河湾が見渡せるそうです。

山頂は遮る木々もなくベンチも置かれているので絶好のお弁当スポット218.gif
東京駅でカツサンドを買ってきた姉。
bty箱が厚さ5cmあったので、ボリュームあるカツサンドを期待して開いてみたら、ずいぶん小ぶりなカットぶり。icon_lol.gif355.gif
 

梅雨の合間の山だから、眺望期待できないのは仕方がないのかなぁ~と思いつつ、梅雨時期の登山の良さもまたありました。長くなりますので、続きは明日。

 

 

にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ猫へ154.gifポチッとお願いニャン

 

318.gif  あ  318.gif  り  318.gif  が  318.gif  と  318.gif  う  318.gif
 

 

 

前回のもつ鍋会の続きです 3

 
素足のNさんの足を夢中になって嗅ぐレオ君。笑
9レオ君はニオイフェチなのです
 

それが恥ずかしくなったNさん。
10

11

 

マッサージ上手なNさんにかかっては、ペナルティになりませんねっ
12

 

昼からの宴会でしたのでマイケルもお眠モードでしたが、
13

14

 

マー君も美顔マッサージしてもらいました 15

17 (2)

 

ふふふっ
18ますます美女になるね、乙女ちゃん
 

Uさんとマイケル 16

 

Uさんに甘えん坊な顔をみせるレオ君 19
今回も楽しく飲んで笑って猫まみれ
Uさん&Nさん、いつも我が家にきてくれて楽しい時間をありがとうございます
 

 

にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ猫へ154.gifポチッとお願いニャン

 

318.gif  あ  318.gif  り  318.gif  が  318.gif  と  318.gif  う  318.gif
 

 

 

東京もついに梅雨入り。

ジメジメした日々が始まりますけれども。
0
ジメジメ気分を吹き飛ばそうということで、仲良くして頂いているUさん&Nさんと宴会を開くことになりました237.gif 3
先日北九州に行ってきたので、九州に敬意を表してモツ鍋会です217.gif 1

2

 
4
「ラープガイ」というのはタイのサラダです。
DSC06920鶏むね肉・胡瓜・紫タマネギ・パクチー・煎った米が入ったサッパリ酸っぱくてちょっと辛いタイ料理。パクチー好きな3人ですのでお口直しに作りました341.gif
 

豆類大好物のレオ君、鍋野菜の中にあった豆腐にすぐに気がつき・・・405.gif237.gif 5

 

皿を回して豆腐は内側にもってきました。397.gif 6

 

マイケルも食べ物を物色していましたが、マイケルが好きそうなものは今回ありません。
7

 
8
Nさんの足に執着するレオ君。笑
9
長くなりましたので、続きは明日238.gif
 

にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ猫へ154.gifポチッとお願いニャン

 

318.gif  あ  318.gif  り  318.gif  が  318.gif  と  318.gif  う  318.gif
 

 

 

前回の続きです。

山梨県は高川山に登ってきました341.gif 21

 

頂上で30分待ってやっと富士山も少し顔を見せてくれました。
DSC06583それにしても富士山はいけずですね~。

私がこんなに恋い焦がれて富士山を見たいと登ってるというのに、写真集にあるような完全な美身をなかなか見せてくれません。せっかく頂上まで登ってもいつもちょっと雲で隠れてたりして。諦めて山を降りたら遠くでキレイな顔を出したりして。「また会いにいらっしゃいな。懲りずに会いにいらっしゃいな。」って。会いに出かけてはフラれ、思わせぶりに手を振る手の届かない絶世の美女に振り回される江戸っ子になった気分です。笑

 

山頂でお湯を沸かしてコーヒーやカップ麺をすする方々。
20私も簡易湯沸かし器欲しいなぁ~。

帰りは3コースありました。
22むすび山~大月駅コースは160分でアップダウン多いと数々のブログにあったので、心折れて田野倉駅(リニア見学センター)経由で帰ることに。

23
清々しい新緑の中をハイキング気分で降りられる楽チンなコースです。
24

 

ゆるぅ~やかな、簡単な道のりで迷いようがありません。
25

人里に下りました。
27
ふふふっ
28
可愛い花たち343.gif 29

 

30リニア見学センターから大月駅までバスが出ているとネットにあったので寄ったのに、時間が全然合いませんでした(涙)

31せっかくなので試運転中のリニアを見学。時速375km。あっという間に通り過ぎていきましたよ。

帰りは富士急行大月線「田野倉駅」。

富士急行線にはいくつか日帰り温泉があるようなのですが、今回は出発地だった初狩駅まで戻って【日の出鉱泉】さんに寄ってきました。

タクシーのおじさんが「え?あそこまだ営業してるの?今は看板も出てなかったような・・・」なんていうほど、かなり穴場なところなようです。笑
32
昭和初期から鉱泉宿をやっていたそうですが、今は予約客があれば日帰り湯だけ提供しているようです。
33
予約をすると、店主が鉱泉をくみ上げて薪で沸かしておいてくれるのです。
34-2ちなみに男湯は現在倉庫になってるらしく、女湯を予約客が順番に使う感じです。

脱衣所とお風呂が一体化してます。
34かなり年季の入った風呂場ですが、タオル・ボディソープ・シャンプー&リンス完備218.gif
35

 

風呂上がりに瓶ビールを飲みながら、電車の時間までゆっくりさせていただきました。
新玉ねぎの時期だからとサービスで新玉ねぎのサラダと天ぷらを出してくれました238.gif 36

縁側・網戸越しに爽やかに揺れる緑を眺めながらのヒトトキ・・・

お金には変えられない贅沢な時間でした353.gif
田舎の家って本当に癒されます398.gif355.gif
山も天気が良く、鉱泉の店主さんもとても親切で、気持ちよい一日を過ごすことができました22.gif
高川山、山頂が360度パノラマですしコースも登りやすく、入門編としてとてもおススメです237.gif
 

 

にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ猫へ154.gifポチッとお願いニャン

 

318.gif  あ  318.gif  り  318.gif  が  318.gif  と  318.gif  う  318.gif