header image

« 9月 2020 10月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

 

乙女

 

お盆も過ぎ、ご先祖様や故猫もあの世に帰っていったのでしょうね。
IMG_3202我が家もお盆は乙女の仏壇をキレイに掃除ていつもよりお花も豪華に添えましたよ。

 

2,017年8月20日、乙女は虹の橋を渡りました。

あれから4年経ちましたよ。
2私のことが大好きだった乙女ちゃん。

 

暑い夏は窓辺で涼んだり。。。
3

 

玄関の石畳が乙女の夏の避暑地でしたよ。
4

 

真っ白でフワフワな身体が汚れちゃうー393.gif355.gifと困ったものでしたよ。
5

懐かしい夏の思い出です318.gif
乙女ちゃんをもう抱っこすることはできないけれど、毎日遺影に話しかけています。今は我が家の守り神になってくれていると思っていて、毎朝鈴を鳴らして「乙女ちゃん、今日も我が家を守ってね」と語りかけていると、後ろからクマオ氏が「乙女にそんな能力なんて無い422.gif無い422.gif」と笑って茶々を入れるのが我が家の常です。

 

この夏はレオ&乙女のパパ猫さぶちゃんも天に召されました。
6

7月15日に旅立ったそうです。

長年闘病していたので、今は身軽になって自由に走り回って食べたいものを食べられる魂になれたのかなぁと思います。

 

さぶちゃんは家族で野良生活をしていました。
7画像の白い子猫はレオと乙女です。
(※この画像にはさぶちゃんは写っていません。)

捨てられ猫だったさぶちゃんはとても人懐っこかったそうです。

さぶちゃんが居たからレオと乙女が生まれて我が家にやって来てくれたんだもんね。

さぶちゃん、ありがとう。

 

今はレオ君しか居なくなっちゃったけど、さぶちゃんと乙女の分まで長生きしてもらえるよう努めます237.gif 8<クマオパパにお腹マッサージしてもらってご機嫌なレオ君>

 

 

 

にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ猫へ

154.gifポチッとお願いニャン

 

318.gif  あ  318.gif  り  318.gif  が  318.gif  と  318.gif  う  318.gif
 

 

昨日8月20日は我が家の長女 乙女ちゃんの命日でした。
2017年8月20日に腎臓病のため虹の橋を渡りました。
享年8才3ヶ月。
1命日のお供え花はブルーローズに。
青いバラの花言葉は「夢 かなう」です。

アジサイやアヤメなど、自然界に青い花はいくつもありますが、バラだけは長い間、青い色は存在しないといわれていました。そのため青いバラの花言葉は「不可能」、「存在しないもの」などマイナスのイメージでした。しかし2002年、バイオテクノロジーの力によって、日本の研究者たちが遺伝子の組み替えによって、ついに世界初の青いバラを誕生させました。
それにより青いバラは奇跡のバラともいわれ花言葉は「夢かなう」になったそうです。

 

最愛の乙女ちゃん。

体重3.6kgを亡くなる直前までキープ。

体重的には華奢ながら、ふわふわ&真ん丸なお顔でいつも我が家の福の神でした。
2いつもシッポを陽気にフリフリしてリズムをとっている猫でした。

 

ママ(私)のことがとにかく大好きでいてくれました。

いつもいつも私のことを見ている仔でしたよ。
4<冷蔵庫上から私を見下ろす乙女ちゃん>

 

時が経ち、今我が家には白猫姉妹がやって来ました。

鈴ちゃん。<現在1才11ヶ月>
5

 

 

蘭ちゃん。<現在1才11ヶ月>
6

 

同じく冷蔵庫から私を見下ろすことありますが、だいぶ雰囲気が違います。

その様を見て、亡き乙女はONLY ONEであり、今居る鈴&蘭もONLY ONEなんだなと感じる毎日です。

 

命日に、亡き乙女がお気に入りだったソファで蘭ちゃんがご機嫌にゴロン&ゴロンしていました。
7

 

お盆に乙女が我が家に帰ってきたかは不明ですが、この時は蘭ちゃんが乙女に感じました。

 

 

にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ猫へ

154.gifポチッとお願いニャン

 

318.gif  あ  318.gif  り  318.gif  が  318.gif  と  318.gif  う  318.gif
 

 

 

昨日8月20日は乙女が旅立って一周忌でした。
DSC0629618時過ぎにクマオ氏と私に見守られて旅立っていったのでした。

昨日は仕事を入れず終日静かに家ですごしました。

乙女ちゃんを偲ぶと共に、乙女と関わってくれた方々に感謝して過ごしました。

 

うちの仔になってくれた乙女ちゃん本にゃんに感謝。

埼玉の瓦礫の中から乙女を救い出してくれた保護主さんに感謝。

ビビリん坊だった乙女ちゃんを家猫修行してくださったうららさんに感謝。

乙女と一緒に過ごしてくれたマイケルとレオに感謝。

乙女を通して猫友さんになって下さった皆様に感謝。

乙女に会いに家にたくさん遊びに来てくれた猫友さんに感謝。

離れていても乙女のことをいつも気にかけてくれて電話やメールをくれて喜怒哀楽共にしてくれた両親に感謝。

乙女を雑誌に取り上げて下さったり取材に来て下さったりしてくださった編集関係の皆様に感謝。

腎臓病とわかってから、ずっと支えて下さった動物病院の医院長先生やスタッフの皆様に感謝。

乙女の病気が良くなりますようにと祈って下さった方々に感謝。

乙女ちゃんのことを養ってくれて、治療費も惜しまず出してくれたクマオパパに感謝。

乙女が亡くなってから献花や気持ちを寄せて下さった皆様に感謝。

乙女の生まれ変わり?二代目として我が家に来てくれた鈴&蘭ちゃんにも感謝。

変わらずに傍にいてくれるマイケル、レオ、クマオ氏に感謝。

至らない私を見守ってくださる神様に感謝いたします。

 

 

乙女が亡くなって一年。

たくさんの感謝と、その感謝を還元しないといけないなと思った私でした。

もっと人として成長しないといけないなと思った一日でした。

 

DSC09362一年経ってもいろいろ気づきをくれる乙女ちゃん318.gif
ありがとう。
これからも至らない私を天国から守ってね421.gif318.gif
 

一周忌の昨日、レオ君が珍しく寝室のダンボールハウスに居ました。
DSC06611

 

ここは亡くなる直前まで乙女が好んで休んでいた場所でした。
DSC06613

 

同腹生まれのレオ君も乙女を偲んでいるのかな。
DSC06615

 

 

週末に遊びに来てくれた義姉がレジンで乙女ちゃんのチャームを作ってくれました。
DSC06636
優しい気持ちに心温まりました。

 

にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ猫へ

154.gifポチッとお願いニャン

 

318.gif  あ  318.gif  り  318.gif  が  318.gif  と  318.gif  う  318.gif
 

今日は乙女の月命日です。
DSC04490

乙女がいなくなって11ヶ月経ったのです。

家にいる日は朝一番に欠かさずお線香とお水をあげる日々がもう11ヶ月も続いてるなんて。

 

去年の7月20日頃の乙女ちゃん、元気だったので、まさかまさかこの2週間後にお医者さんから「手の施しようがありません。」なんて言われるとは思ってもみませんでした。
DSC04991

スーパーでお盆グッズが店頭に並んでいると気分が落ち込んでしまって、この頃はセンチメンタルになりやすく、夢見も悪いことしばしば。

 

なぜだかレオが病気になる悪夢をよく見てしまって、汗びっしょりで目が覚めたりして。
dav
目が覚めるとすぐ横にレオ君がスヤスヤ寝ていてホッとしたり。

反対側ではマイケルと鈴ちゃんが。
dav

 

足下には蘭ちゃん。
dav

 

この幸せが、長く長く続きますように。。。

 

大阪のブロ友いけかなさんから毎年恒例の鉱石カレンダーが届きました341.gif DSC04512

 

 

今年から9月7日にもバースデーケーキ384.gifマークが238.gif DSC04520
9月7日は「暮らそう仲良く」、鈴&蘭姉妹の誕生日です238.gif
 

カレンダーの表紙はいけかなさん愛猫モコちゃん318.gif DSC04521現在腎臓病ケア中。

元気な時は布も猫砂も食べちゃうやんちゃっ仔だったモコちゃん。

今は栄養を摂ることが第一とのことでママさんあれこれ頑張っています。

たくさん食べて元気になーれ237.gif
にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ猫へ

154.gifポチッとお願いニャン

 

318.gif  あ  318.gif  り  318.gif  が  318.gif  と  318.gif  う  318.gif
 

 

 

乙女が旅立ってから9ヶ月が経ちましたよ。
DSC_0038
(※この頃トレードマークの鼻ポチはありませんでした。)

 

私のお気に入りの画像。可憐な美少女らしい1枚318.gif DSC_0039

 

 

乙女ちゃんはとにかくボディケアが大好き、特にブラッシングが大好きでした238.gif DSC_0343ー1
年次順にマイケル、レオ、乙女の順番でブラッシングしていましたが、乙女ちゃんは自分の順番が待ちきれずに兄達の周りをウロチョロしてブラッシングを楽しみに待っている仔でしたよ。

 

DSC_0158

なぜだかいつも私の下に潜ってお尻方面に頭を向ける癖があったから、私もバランスとりながらブラッシングするのが大変でした(笑)

 

でも嬉しそうに目を細めてブラッシングを施されている乙女ちゃんを見ることは、私の幸せなヒトトキでした。
DSC_0338

掛け買いのない幸せだったことを換毛期の今、思います。

そんなキレイ好きな?乙女ちゃんを送り出すときには棺にたくさんの花を敷き詰めてあげたのですが、葬儀屋さんから「故猫の想い出の品等いろんな物入れると火葬後、骨に色が付いてしまいます。ご家族様の気持ち次第ですが・・・」といわれ、お花は遺体から10cm程離した周りに少しだけと家族写真1枚だけいれました。

白猫であることに誇りを持っていたであろう乙女ちゃんだから、お骨も真っ白であることを本猫も望んでいるだろうと思ったからです。
DSC02328-1
火葬から戻ってきた乙女ちゃんのお骨は真っ白でした。

ふわふわだった乙女ちゃんが、小さくなっていました。

 

 

乙女ちゃんと選手交代でやって来た鈴&蘭姉妹は・・・
DSC01995

どうやらお手入れ系は苦手なようです。

先代乙女を見習って欲しいわ。

せっかく白いんだから。

にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ猫へ

154.gifポチッとお願いニャン

 

318.gif  あ  318.gif  り  318.gif  が  318.gif  と  318.gif  う  318.gif