header image

« 6月 2024 7月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

 

初心者キャンプ

 

お正月に南房総は勝浦にある【RECAMP勝浦】にキャンプいっていました。
1<義姉家族のテントはケシュア のポップアップテント3人用

 

今回は冬のキャンプ飯編です。
(※記録として献立表載せています。)
2

 

暗いのポトフの画像ピントが合っていませんが。。。
4

 

アイスバインというのは豚の骨付き肉のことです。
5野菜入れて30分程に混んだらできあがるのでお手軽キャンプ料理ですし冬は本当に温まります341.gif
 

寒いけど炭は温かいですにゃ。
3

 

翌朝は勝浦朝市で干物を買って
6

 

簡単に済ませました。
7

 

昼はお節を。

今年は子供ウケがいいようにとフレンチお節にしました341.gif 8-0これがかなり好評354.gif424.gif
フレンチ慣れしていない我々は説明書見ながら、見知らぬ料理名に盛り上がり、初体験の味に皆で感想を述べつつで楽しく食べることができました352.gif
 

 ルヴェ ソン ヴェール東京 ~洋風おせち~
8-2なんというか、エレガントな華やかさで正月から気分が上がりました352.gif
 

 

詳細は以下に。。。
8

 

 

11

 

9

 

12

 

10

13

 

夜はふるさと納税でお取り寄せした本ズワイガニしゃぶしゃぶ341.gif 14

 

15

 

っと勝浦朝市で買ったハマグリと海老の海鮮BBQ
16

 

さらにテントの中に入ってカードゲームを楽しんだ後カップ麺icon_lol.gif355.gif 17皆よく食べたね237.gif
 

翌朝は蟹だしタップリの味噌汁とお節の残り。
18

 

3日目は燻製作りと、
19

 

あ、ウズラの卵とタコは自宅で下味付けましたよ。
19-2箱はダイソーにて購入。

 

焚き火しながらマッタリ女子トークに混ざるクマオ氏。
21

 

3日目の遅めの昼飯はスキヤキ352.gif 22

これまたふるさと納税。

23
クマオ氏が生卵NGなのでスキヤキは滅多にしたことないので、久々に美味しかった341.gif
 

四日目撤収前はいつも通り残り物でスクランブルエッグとスープを。
24

 

冬なので食材が悪くなる心配もなくキャンプ飯を楽しめました。

肉類を冷凍していけば保冷剤代わりになりますし。

野菜はクーラーボックスに入れる必要ないのが良いですね。

 

 

318.gif  あ  318.gif  り  318.gif  が  318.gif  と  318.gif  う  318.gif
 

 

2023年正月キャンプは【RECAMP勝浦】さんにお世話になりました。

今回は近隣施設編です。
IMG_1324

 

南房総は勝浦、夏なら海水浴場一択ですが、季節は冬。

しかも正月1/2~1/4

我々は3泊4日したわけですが、どう過ごしたのかといいますと。。。

 

キャンプ場内にも遊具はけっこう充実しているのですが、だいぶ小さいお子様向け。
11-2

日本三大朝市といわれている【勝浦朝市】は1/2~やっていましたが、正月だけあって出店はだいぶ少なかったです。。。。422.gif404.gif 2閑散としすぎる356.gif
 

公式イメージ画像はこんなだったですが。。。。
6821881_orig正月は5店舗くらいだったような。。。406.gif

 

 

買い物に行くなら【ベイシア勝浦店】車で10分くらい。1/2から営業しています。
3大きなスーパーで品そろえ充実しています218.gif
んが、キャンプ炭は売ってませんでした393.gif356.gif
 

ちなみに最寄りのコンビニはセブンイレブン勝浦武道大学前店 。車で5分くらいでしょうか。

 

正月なので初日の出拝んできました。

 【月の沙漠記念公園】
4

 

お日様より高くジャンプ237.gif 5今年は好いことありますように237.gif
 

ちなみに勝浦で最も有名な初日の出スポットは【八幡岬公園】です。
hachiman02八幡岬公園のパーキングから歩いて数分で太平洋の大展望と海からの初日の出が楽しめる絶景スポット。

しかし駐車場はたった30台しか停められない356.gif
初日の出目当てでいくには駐車場に車が停められる確率低そうだったので、今回は月の沙漠公園に行ったのでした。

 

【勝浦海中公園】
6-1

ココは年中無休410.gif355.gif 6

 

沖合い60mの位置に海中展望塔があり、水深8mまで階段を下りて魚たちを見学することができます。
7

 

それと子供ウケが良かったのがパターゴルフ217.gif237.gif
 【勝浦東急サニーパーク】
8子供達はやる前は「ゴルフなんてやったことないしぃ~」とぼやいていましたが、始めてみると色んなコース、実際のゴルフ場ではあり得ないような面白いコースがあってかなり楽しんでいました341.gif
年中無休は助かる424.gif291.gif 9その他、テニスや卓球台もありましたので、冬のレジャーにオススメです218.gif
あ、寒いから手袋忘れずに237.gif
 

その他時間の過ごし方といったら、バトミントンをしたり、

20

お料理したり、

4-1

夜はテント中でカードゲーム。

そして寒かったので朝晩お風呂に入りましたよ318.gif
やっぱ大浴場はサイコー237.gif
次回は冬のキャンプ飯編。

318.gif  あ  318.gif  り  318.gif  が  318.gif  と  318.gif  う  318.gif
 

 

皆さんはどんなお正月を過ごされましたでしょうか。

我が家はここ数年恒例となっているキャンプに行ってきました。
1

今回も比較的温暖な南房総へ。

お世話になったのは【RECAMP勝浦】さん。

2

 

広い敷地には様々なサイトがあり、多様なニーズに応えているキャンプ場です。
3

 

(株) RECAMP さんは関東中心に魅力的な遊休地を活用し、その土地の文化・歴史・自然を楽しむためのキャンプ場を開発している会社だけあって、ここも充実した設備が整っている初心者や冬キャンにも優しいキャンプ場として人気です。

敷地内フリーWi-Fiです。

売店も充実した品揃え341.gif 4ガス缶や炭などの定番のキャンプグッズや食料品、お酒は地ビールのみ。お菓子はマシュマロくらいで缶詰がけっこうありました。

個人的には板氷(¥500)がおいてあることが嬉しかったです。クーラボックスに入れる保冷剤は何日も前から冷凍庫で冷やさなきゃいけないし、大判のものは場所を取るから現地で板氷を調達出来るのは大変助かります218.gif
 

リユースのキャンプ道具も売っています。
4-2

 

ただイマイチだったのは炭。

ココナッツ炭(いわゆる豆炭)3キロ¥800円は質が悪くすぐに灰になってしまいます。
4-3しかもこんなに火の粉が舞う404.gif26.gif
風があったら隣のサイトまで火の粉がいきそうで本当に冷や冷やするのがこのタイプの炭。

炭は絶対予め買って持参することを強くオススメいたします。

 

薪は針葉樹1束¥1,000
4-4外で薪割りするのも子供達に好評でした218.gif
 

このキャンプ場の最も魅力なことは大浴場があることです352.gif 3-2

 

コロナの関係で完全予約制。30分毎に最大14名まで。
5やはり夕方16~17時は混みますが、年明け早々だったこの期間は満員になることはありませんでした。

 

別棟にマイクルームがあったり、
6


 

さらに別棟にシャワー棟あります。
7一般的なキャンプ場はお金と時間制限ありますが、ここは宿泊者はフリーで使えるのが嬉しいところ。

 

こちらコインランドリー棟
8


 

炊事場はトイレ壁側の2カ所のみお湯が出るので、冬はそこが争奪戦に。。。
9


 

小さい子供達が遊ぶ遊具も充実。
11


 

11-2

 

RECAMP勝浦には多様な区画があり、それについて詳しくレポートされているブログはコチラさんをどーぞ⇒☆☆

 

こちらは<電源付大空芝生サイト>
12広さ約80㎡(約10m×8m)AC電源は1サイトあたり1000w(10A)まで。

個人的には冬はこのサイトがオススメです237.gif237.gif
 

我々は
電源付 大空広々サイト(200㎡)を利用したのですが。。。
13広くて星空も眺められたところは素晴らしかったのですが、大空広々サイト(200㎡)日が全く当たりません422.gif

冬だから寒いのなんのって356.gif
正月は天気が良く日の当たるところはポカポカでしたが、このサイトは寒い356.gif
それと撤収時にテント内の霜やグランドシート裏面を乾かしたいなというときに始終日陰であることが難点でした。もっとも、撤収日は他のサイトの空きがけっこうあって日が当たっている空サイトでグランドシートやインナーテントを乾かせたので問題なかったのですがねっ。

 

このサイトはキャンプ場で一番奥まったサイトではありますが、売店や炊事場までもそこまで遠いというほどの距離ではありません。良いサイトですが日が当たらないので冬以外に利用されることをオススメいたします218.gif
 

ではでは、次回は近隣情報です。

 

318.gif  あ  318.gif  り  318.gif  が  318.gif  と  318.gif  う  318.gif
 

 

 

前回の続きです。

小田原にある【RECAMPおだわら】キャンプ場。

都心から1時間ながら自然豊かなキャンプ場です341.gif 0場内には川が流れています426.gif
 

11月末紅葉が最盛期でキレイでした341.gif 0 (2)

私&姉は清流リバーサイトを予約しました。
1けっこうな階段を上り下りしてキャンプグッズ運ぶのがキツかったのですが。。。

 

川の音に癒やされる自然豊かな雰囲気は格別352.gif 2区画の大きさは6m×6mソロ&デュオキャン向き。

川沿いのサイトはちょっと足場が危ういので夜はヘッドライト必須です~356.gif
 

清流リバーサイトは4区画ありますが、ベストサイトはNO.3でしょうか218.gif392.gif 3 (2)何といっても川の目の前、遮るものがありませんので341.gif
 

こんなに川の目の前352.gif352.gif 5今回2泊3日でしたが、一緒にいた姉はトイレと炊事場以外ほとんどの時間をここで過ごしていました。よほどこのサイトが気に入ったのですね218.gif411.gif355.gif
 

今回のデュオキャン設営はこんな感じ。
4雨予報なかったのでタープ張らず。森林に囲まれているからか風も無く快適に過ごしました。青空の中でのキャンプ飯はサイコーですし、夜の星空の美しさは格別でした360.gif
 

今回のキャンプ飯メニューは以下の通り271.gif 6

 

ベトナム料理のフォーガー。我がキャンプで定番のメニューです。
7サッパリしているのでBBQ翌朝に最適です218.gif
フォー麺は予め家でぬるま湯に20~30分浸けて水気を取ったあと、個食に分けて冷凍保存。そうするとキャンプ当日は熱湯に軽くくぐらせるだけで食べられます218.gif
 

スープはカルディで購入のフォーガースープの素を使用。しっかり本格的なチキンスープですが、もうひと味欲しかったらナンプラーを足して下さいね。どっちのでも美味しいです。
26133839150_1cca4c0f99

具材はお好みでしょうが、我が家は鶏胸チャーシュー、魚肉団子、ゆで卵、もやし、小口ネギ、パクチー、タマネギスライス、ドライタマネギ、ライム と具だくさんに218.gif
 

 

串揚げは日本製 極厚メスティンFIRE BANKで。

串揚げがスッポリ入るちょうど良い大きさで耐熱温度200℃便利なメスティン218.gif 8姉はキャンプ初串揚げでしたがいたく気に入ってくれました218.gif392.gif341.gif
※揚げ油は固めてテンプルで処理しました。

 

焼き鳥に朴葉味噌(画像撮り忘れ)
9

 

焚火の火に癒やされながら星空鑑賞360.gif398.gif355.gif 10

 

翌朝は純和食。
11朝から炭火をおこすのは手間なので、焼き魚はロゴスの固形燃料 エコココロゴス ミニラウンドストーブで簡単に焼き上げました。

 

前夜の朴葉味噌が余ったので焼きおにぎりにしてみました。
12

 

2日目の昼は肉まん。。。のつもりが間違ってアンマン買ってきてしまいました。
13これはこれで美味でした318.gif
 

夜はクエ鍋238.gif 暗くなって画像撮れなかったのでお取り寄せした通販サイトより画像拝借。
14美味352.gif美味352.gif
 

最終日の朝は台湾では定番の朝ご飯「鹹豆漿」
15これもカルディで鹹豆漿の素を購入。

鹹豆漿(シェントウジャン)は黒酢が入った豆乳スープ。おぼろ豆腐のようにゆる~く、ふわっとした食感でほっとする優しい味わいです。トッピングにゆで卵に鶏肉、ザーサイにパクチー、クルトン、小口葱に桜エビ。

健康的で私の大好きな朝ご飯です22.gif
 

実は同時期にクマオ氏は林間サイトでソロキャンしてました。笑10-1林間サイトにはサビ猫ちゃんが常駐していました。とても人懐っこいコロコロした美猫ちゃん238.gif
 

 

 

 

318.gif  あ  318.gif  り  318.gif  が  318.gif  と  318.gif  う  318.gif
 

 

11月末というのに暖かな日が続くクマオ家方面。
IMG_0701まだ暖房器具はONされていないので猫団子がなされるようになりました。

 

一番下にいるレオ君。。。
IMG_0698

 

姉妹に圧されて遠ぉ~い目してます。。。
IMG_0705

 

                            
 

11月終わりに今年最後のキャンプに行ってきました237.gif
都心から車で1時間の好立地、小田原駅から車で10分程

【RECAMPおだわら】です237.gif
1都心から交通の便が良い立地なのにこんなに自然があるなんて341.gif
 

近隣に子供が遊べるこどもの森わんぱくらんどジップラインなど大人も遊べるフォレストアドベンチャー小田原があってレジャーとしても事欠かないキャンプ場です341.gif

※小田原駅からバスも出ていますが(小田原駅西口1番のりばから「いこいの森行」)、本数少ないので時刻表は要チェックです 。

 

キャンプ場内には川が流れています352.gif 0※自然が多いキャンプ場ですので夜はヘッドライトや懐中電灯は必須です21.gif
 

<受付棟>
3売店も併設。キャンプグッズのレンタルはありますが、食料品は置いていません。徒歩圏内にスーパーはないので、徒歩キャンの人は予め食材を調達必須です。

 

チェックインはLINEで。
4このキャンプ場内では全場内全域無料wifi完備237.gif437.gif
 

<場内見取り図>
5トイレは3カ所有り、管理棟と日帰りBBQのトイレは温便器でウォシュレットです218.gif
 

 

キャンプ場入ってすぐにある林間オートサイト。このサイトのみ車乗り入れ可。
6-2え?駐車場じゃ。。。という雰囲気。

 

NO.19~NO.25は雑木林に面していて、ここは雰囲気良いです218.gif 6ただしここら辺りは日が当たりにくいので、雨上がりのテント撤収にはテントやタープは乾きにくいかも。。。

 

雰囲気ある橋を渡ると密林サイトへ。
7

 

ここは冒険心くすぐるサイトです。
8区画内に切り株がいくつかあったり区画がそう大きくなく正方形・長方形ではないのでソロかデュオ向きのサイトです。

 

こちらよせぎバンガロー。キャンプ道具一式揃っています218.gif 12¥35,000~

 

よせぎバンガローから木の階段を下ると清流リバーサイトに。
9この階段でキャンプグッズを上げ下げするのはけっこう体力いりました393.gif356.gif
 

サイトの広さは6m:6mなのでソロ&デュオ向き。
10川のせせらぎにイヤされます22.gifトイレと炊事場からは階段上り下りもあり多少距離がありますが。。。356.gif
 

清流サイトから橋を渡ると手ぶらでキャンプエリアになります。
11広々としています。ファミリーでの初キャンプにオススメ237.gif
 

さらに川を渡ると。。。
1

 

コワーキングスペースYURAGIがあるウッドデッキ。
13川が目の前にあり、自然の声をBGMにしたら仕事をしたらはかどりそう218.gif410.gif
 

コワーキングスペースの横には日帰りBBQエリア。
14しっかりしたグリル363.gif405.gif
 

炊事場は場内一カ所だけ。キレイです。
15お湯はでません。洗剤があるのですが、水で薄まれ過ぎ237.gif406.gif 食器洗剤は持参されることをオススメいたします。

 
シャワー棟。キレイで広めです218.gif無料です218.gifドライヤーもあります218.gif 16利用時間は9:00~11:30、18:00~21:00

このキャンプ場は箱根湯本の温泉街まで車で約10分という立地なので周辺には日帰り温泉施設がいくつかあります。いずれも車で10~20分くらい。

 

ゴミは無料で捨てられるのがありがたいです218.gif 17

スタッフの方もとても親切で穏やかな方ばかりですし、子供の遊び施設が隣接していますし、かなりオススメのキャンプ場です218.gif411.gif
 

 

318.gif  あ  318.gif  り  318.gif  が  318.gif  と  318.gif  う  318.gif